内藤 真治Shinji Naito

サービスエンジニア (2015年入社)

レーザーシステムを選んだ理由は?

私にとっては、レーザー微細加工という未知の業種ではありましたが、将来性のある成長分野であるという事にやりがいを感じ、面白そうだなと興味を持ったことが理由です。徳島へのUターンだったのですが、それ以前は携帯電話(ガラケー、スマートフォン)や車載用通信機器等の設計開発に携わっていましたので、新しい分野に挑戦したいという気持ちも選んだ一因になったと思います。

あなたの担当する仕事内容は?

お客様にお納めした製品の保守が主な仕事内容になります。保守といっても納品先での調整作業や部品交換、社内での検証作業、装置に関わる部品の手配や検査、不具合解析等と内容は多岐にわたります。長期的に安定して装置が稼働できるように日々取り組んでいます。

株式会社レーザーシステム 内藤 真治

仕事での失敗談を聞かせてください

作業時に装置の調整がずれてしまいレーザーが正常に出力しなくなり、私ひとりの力では復旧できなくなってしまったことです。最終的には熟練の先輩エンジニアに再調整をしてもらい、無事に復旧したものの、作業時間を大幅に無駄にしてしまいました。失敗はしたもののそこから得たものは多く、いい意味で次に活かせる経験が積めたのではと個人的には感じています。

仕事を通じて良かった事、嬉しかった事を聞かせてください

社内では最先端の装置を見たり、触れたりできる機会があることですね。いろいろな情報も得るとこができるので新鮮です。また、業務上お客様に近いところで仕事をする機会が多いため、直にお客様の要望を聞けることです。その時々で求められる内容に、臨機応変に対応し、お客様の期待に応えられた時はうれしいですね。

株式会社レーザーシステム 内藤 真治

職場の雰囲気はどうですか?

社内の設備は整ってきており、改善を重ねて充実しているので働く環境として申し分ないと思います。メンバーは同じ目標を達成するために一丸となっているのと、比較的年齢層も近いので、チームワークも良く、助け合って仕事を進められています。また、それぞれの業務の進捗状況を日々確認し、適材適所に業務が振り分けられ、管理もしっかりされていますので働きやすいのではないかと思います。

株式会社レーザーシステム

応募を検討されている皆さんへ

株式会社レーザーシステム 内藤 真治

私も入社前は異業種からの転職であったので、光学やレーザーに関しての知識は乏しく、正直なところ不安はありました。私以外のメンバーも前職は様々で、レーザーや光学関係の経験者もいれば、全く異なる分野であった方もいます。仕事内容が多岐にわたっているので、それぞれが今までに培った経験を活かしつつ、新しいことを日々学んでいっているように感じます。いろいろな業種を経験した人がいるため、幅広い人材が集まっている部署だと思います。私たちの一員になられることを楽しみにしております。

Entryエントリー

レーザーで未来を切り拓こう

レーザーシステムで一緒に働きませんか?

お客様の「こうしたい」を実現できる喜びは、何事にも代えがたいものです。
当社では、同業種の経験者はもちろん、異業種からの転職者も多く在籍しております。
どなたでも、これまでの経験・強みを活かせるフィールドがあります。

ぜひレーザーシステムへエントリーください!

エントリーする